危険!!!
金儲け実践日記(オンラインカジノ編)


特徴
オンラインカジノとはインターネットを使用したカジノです。
24時間いつ、どこにいてもプレーすることができ、爆発的な人気を博しています。

また、マーチンゲール法、モンテカルロ法等の攻略法(投資法)もあります。
カジノのペイアウト率も95〜100%なのでお金儲けの主軸になると思っていました。

ところが実際に攻略法を使用したのですが過去4度破産しました。
今思えばパチスロの設定1でも機械割は90%以上ありますが1日10万負けぐらい余裕であります。
攻略法を使用してもペイアウト率は100%超えることはないみたいです。

よくオンラインカジノはパチンコや競馬に比べて負けずらいなどとネットで言われますが、管理人的にはまったく逆です。
パチンコにはボーダーがあり、パチスロには設定があるなど客が勝てる要素があるのに対し、
オンラインカジノにはまったく有効な攻略法が見当たりません。本当に運勝負になると思います。

以上の理由で管理人的にはお金儲けには不向きだと思います。
宝くじ感覚でジャックポット狙いなら有りだと思いますが・・・。

サイト選び
各オンラインカジノは、すべてのシステムを独自で作成して使用しているわけではありません。

実績と信用があるソフトウェアはMicrogaming(マイクロゲーミング)、PlayTech(プレイテック) CryptoLogic(クリプトロジック)、Real Time Gaming(リアルタイムゲーミング)あたりです。
この4つソフトウェアを使っているサイトなら安心してプレーできます。

中にはプログラムに不正があり信用できないソフトウェアも多く存在します。
当然そのようなソフトウェアを使用しているカジノでは遊んではいけません。

ボーナスについて
各サイトごとにボーナスが設定されています。
ボーナスを貰うといろいろと制限が設けられます。

スイスカジノの場合、入金200ドル+ボーナス(入金の100%)×15倍賭けないと出金することができなくなります。

ジャックポット狙いの方は貰ったほうがいいと思います。
無くなったら他のサイトに移動してまたボーナスを貰えば多少節約にはなります。

マーチンゲール法について(危険
最初に1ドル賭けた場合、負けたら2ドル、また負けたら4ドルといった様に勝つまで倍賭けする投資法です。
勝ったら1ドルに戻します。理論上では100回負けても101回目で勝てば1ドル儲けます。(ルーレットの赤、黒等の2倍の配当の場合)

しかし、10連敗した場合には512ドル賭けなければいけなくなり、逆に10連勝しても10ドルしか儲けれません。
しかも掛け金には上限があります。なくても1回の勝負に512ドルも賭けれるほどの財力も度胸もありません。

管理人は10連敗以上の負けを何度も食らってます。一度の連敗で数日の稼ぎが一瞬で無くなりました。
ちなみに10連敗する確率はほんの数%らしいです。
パチンコ・パチスロをやっている方は分かると思いますが結構引けますよ。

オススメのスロット
プレイテック系   Cinerama

プログレッシブジャックポットなのに1スピン0.25$で回せる数少ないスロットです。現時点で30000$以上のジャックポットが狙える非常にリーズナブルなビデオスロットです。(4月25日)



戻る
inserted by FC2 system